OMNIGOD
BLOG

2018

10

17

Wed

STAND COLLAR RAILWAY JACKET / WORK PANTS

 

 

 

 

 

 

 

9Wの太うねコーデュロイ生地を使用した

 

旧国鉄のユニホーム。

 

 

STAND COLLAR RAILWAY JACKET / WORK PANTS

 

 

 

 

 

 

 

デザインベースは旧国鉄のユニホーム。

 

ジャケットと、

 

セットアップになるトラウザーを作製致しました。

 

 

脱脂加工で生地の油分を抜くことで、

 

何年も着込んだ表情を出すアイテムとなっております。

 

 

 

≪ JACKET ≫

 

 

 

シルエットは着幅 / 着丈 共に程良く設定されており、

 

ライトアウターとしても、

 

インナージャケットとしてもバランスよく羽織れます。

 

肌寒くなるこれからの季節に

 

お勧めな一点です。

 

 

 

 

 

 

 

 

No. 58-181H  Size:2(M) , 3(L) , 4(XL)

Col:Gray / Brown  Price:¥36,000+tax

 

 

 

≪ PANTS ≫

 

 

 

セットアップのワークトラウザーは

 

ヒップ部のダーツにシンチバックを挟み込んだ

 

ユニークなディテールに。

 

また、スマートフォンが入る斜めの貼りポケットを備えたデザインは、

 

遊び心があり魅力的です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No. 53-170H  Size:28 , 30 , 32 , 34 inch

Col:Gray / Brown  Price:¥29,000+tax

 

 

こんにちは。代官山店の阿左美です。

 

 

先日、「泥まみれの虎」という本を買いました。

 

宮崎駿が書いた漫画なのですが

 

第二次世界大戦時のドイツ軍にいた戦車乗りのお話で、

 

戦車ファンにはおなじみのオットー・カリウスの自伝が原作です。

 

タミヤからプラモデルにもなっていますね。

 

 

ジブリの雰囲気はそのままに

 

当時の状況や生々しい戦闘描写、

 

与えられた任務に対して行動する様は

 

ただただ圧倒される内容でした。

 

実際に現地に赴き、本人に取材をした程の熱量だったようで

 

読んでいて引き込まれてしまいました。

 

東部戦線の話なので

 

あまり馴染みがないかもしれませんが

 

一読の価値はあります。

 

興味のある方は是非、読んでみてください...。

 

 

 

さて、気温も下がってきて

 

秋冬を視野に入れ始めたのではないでしょうか?

 

秋といえばコーデュロイ。

 

今回はセットアップでご紹介致します。

 

 

 

 

旧国鉄のユニフォームがデザインソースとあって

 

雰囲気が抜群に良いです。

 

インナーにタートルネックのカットソーに

 

インナーベストを仕込んでハイブリッドな着こなしをしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

モノトーンの色使いが今の気分です。

 

全体の印象がグッと引き締まるのでお勧めです。

 

パンツは一見、太い印象ですが

 

穿いてみると太さは感じられず

 

他のアイテムとも非常に相性が良いです。

 

 

 

 

VEST : 58-180X インディゴストライプキルトベスト Price : 25,000+tax

CUT : 59-405N 天竺タートルネックチューブトレーナー Price : 12,000+tax

SHOES : KLEMAN  Price:15,800+tax

 

 

 

 

続いてブラウンのご紹介です。

 

 

 

 

コーデュロイといえばブラウン!

 

という方も多いのではないでしょうか?

 

秋冬を感じさせるカラーですね。

 

インナーにはパープを入れて

 

アウトドアの雰囲気を取り入れました。

 

小物はブラックで統一すると

 

カジュアルになり過ぎないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

今の時期であれば

 

シャツとベストだけでも良いかもしれません。

 

もう少し寒くなったらジャケットを羽織って。

 

 

 

 

VEST : 58-182X インナーキルトベスト Price : 25,000+tax

SHIRTS : 56-202X オリジナルシャンブレーシャツ Price : 15,500+tax

SHOES : KLEMAN チロリアン Price:18,500+tax

 

 

 

 

セットアップはもちろんですが

 

単体でも非常に使いやすいです。

 

コーデュロイは旬のアイテムなので

 

人と違ったモノが気になる方は

 

是非お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

2018

09

19

Wed

Denim Tailored

 

 

皆様、待望の商品がついに登場致しました。

 

OMNIGOD Denim Tailored SET UP

 

 

 

 

入荷前から多数のお取り置き等のご要望を頂き、

 

既に大きな反響を得ているこちらのデニムスーツ。

 

 

熟練職人が丁寧に丸縫いで仕上げたジャケットは

 

ヨーロッパヴィンテージがデザインソース。

 

立体裁断による独自のパターンが絶妙なシルエットを演出しています。

 

 

独特な表情の生地は10ozのネップデニムを使用。

 

生地に洗いを掛けることにより柔らかくし、

 

10ozとは思えない着心地を生み出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JACKET : NO. 58-178D Size. 2(M), 3(L), 4(XL) Price : ¥45,000+tax

 

PANTS : NO. 51-063D  Size. 1(S), 2(M), 3(L) Price : 25,000+tax

 

 

 

 

こんにちは。代官山店の阿左美です。

 

先日、遅めの夏休みを頂きハワイに旅行へ行ってきました。

 

ニューヨークの時とは違い

 

天候に恵まれ、非常に快適で特別な旅行となりました。

 

帰国してから早1週間が経ち、

 

時の流れの速さを実感しています。

 

今月は余韻に浸りながら頑張っていこうと思います。

 

 

さて、今回は

 

スタッフの間でも非常に楽しみにしていた

 

デニムスーツをご紹介致します。

 

 

 

 

ライトオンスのデニム生地を使用した

 

セットアップでの提案です。

 

生地のネップ感が非常に雰囲気良く、

 

時間をかけて経年変化も楽しめる1着です。

 

説明でもありましたが

 

OMNIGODのこだわりが詰まったスーツとなっております。

 

タイドアップした時のルックスが

 

とても良い表情を演出してくれます。

 

 

 

TIE : 54-091X インディゴタイ Price : ¥5,500+tax

SHIRT : INDIVIDUALIZED SHIRTS × OMNIGOD Price : ¥26,000+tax

SHOES : SANDERS Military Derby Shoes Price : 46,000+tax

 

 

 

この上からコートを着て頂くのも

 

お勧めの着こなしです。

 

 

 

モッズコートを羽織って。

 

様々なスタイルに嵌ってくれる万能スーツです。

 

オンオフどちらもお使い頂けるのが非常に嬉しいですね。

 

気分を上げたい時に着て頂きたいです。

 

 

 

COAT : 58-175X NCグログラングローゼル モッズコート Price : ¥39,000+tax

 

 

 

 

ようやく秋らしい風が吹いてきました。

 

重ね着の楽しい時期ですね。

 

すでに数も少なくなってきているので

 

気になる方は店頭までお越しください。

 

お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

2018

07

10

Tue

SUMMER RECOMMEND STYLE : kitahorie vol.2



SUMMER RECOMMEND STYLE

at kitahorie vol.2


IMG_5250のコヒ?ーのコヒ?ー.jpg
 

北堀江スタッフ、2週目のサマーコーディネート紹介は
 

 

安田、佐藤の2人から。

 

 

 





こんにちは。北堀江店、安田です。

すっかり夏ですね。

夏と言えばジブリ。という事で

先週くらいに兵庫県立美術館で開催されていた

ジブリの大博覧会に行ってきました!滑り込みです。

平日にも関わらず、会場は満員。

原画と一緒に、作品ができるまでの過程も

展示されていたのでじっくり観ながら読みながら楽しみました。

その後は少し移動して榎忠展へ。

と、目も感性も潤った休日でした。



さてコーディネートの紹介に戻ります。

先程まで話していた、展覧会に行く日がテーマです。

(こんな感じで出掛けたいな、くらいです。)


IMG_5246のコヒ?ー.jpg

まずは白と黒のコーディネート。

トップスはポロシャツで正統派な印象を。

スカートは少し長めが今の気分ですね。



IMG_5244のコヒ?ー.jpg
TOPS : 59-404N ワイドポロシャツ  Price : ¥12,000+tax
SKIRT : 57-151S イージースカート Price : ¥14,500+tax 
BAG:ARTS & CRAFTS FLAP SHOULDER Price:¥12,000+tax



続いては白と生成り。

IMG_5241のコヒ?ー.jpg

上下白や白と生成りの組み合わせって

あまりしなかったんですが、

一度やると意外に抵抗はなくなりますね。

なので最近よくしている組み合わせです。



IMG_5240のコヒ?ー.jpg
SHIRTS : 56-840X Vネックスモックブラウス Price : ¥14,000+tax
PANTS : 53-727T タックワイドパンツ Price : ¥15,500+tax

SANDAL:FABIO RUSUCONI Price:¥17,000+tax

はじめまして、初登場 北堀江店の 佐藤です。

広島出身です。

大阪に出てきて5年ほど経ちますが方言が抜けず

じゃけぇじゃけぇ言ってます。

よろしくお願い致します。


では、私もコーディネートを紹介していきます。


IMG_5257.JPG

まずは チノパンコーデ!

カジュアルになりやすいチノパンですが

カタチも綺麗なので黒の麻のシャツと合わせて

少し綺麗めに。


IMG_5255.JPG

SHIRT : 56-849X リネンスタンドカラーシャツ Price : ¥16,500+tax
PANT : 51-548T ワイドチノパンツ Price : ¥15,500+tax



続いて メンズの麻シャツを使って。


IMG_5267.JPG

メンズサイズでゆったりと。

ボーイッシュだけどどこか

女性らしさは入れておきたくて。

涼しい 麻×麻コーデです!


IMG_5264.JPG
SHIRT : 56-258X リネンショートスリーブボックスシャツ Price : ¥16,500+tax
SKIRT : 57-153X リネンギャザースカート Price : ¥14,500+tax

他にもたくさんおすすめのアイテムがありますので

是非お店にいらしてください 。
 

2018

07

09

Mon

SUMMER RECOMMEND STYLE : daikanyama vol.2

 

 

 

 

 

 

SUMMER RECOMMEND STYLE

 

at DAIKANYAMA

 

 

 

 

 

 

 

代官山スタッフ、2週目のサマーコーディネート紹介は

 

松原・玉野・吉田 の3人から。

 

 

 

≪ 松原 ≫

 

かなり久しぶりのブログ登場です。

 

最近は店頭に出ることが少なくなりましたが、

 

ひっそりと裏方作業や外で活動しています。

 

この夏のおすすめコーディネイトは

 

やはりOMNIGODらしいインディゴ製品を纏ったスタイルで。

 

早くも梅雨が明け、連日猛暑、、、

 

快適に過ごせる素材に注目する時期です。

 

 

 

 

 

トップスは綿麻素材。

 

ジーンズはレディースの甘織りデニム素材を用いたタックワイドジーンズです。

 

夏に最適な素材でありながらメンズのボトムスにはない、

 

股上の深さとストレートのワイドシルエットが今の気分にもフィットします。

 

意外とレディースのパンツでも男性の方がゆったり履ける形が多いです。

 

是非、参考にしてみて下さい。

 

 

 

SHIRT:56-243Z 楊柳半袖ボックスシャツ Price:¥16,500+tax

PANTS:50-576C 5Pタックワイドジーンズ Price:¥19,000+tax

BAG:ARTE POVERA リネンワンショルダーバッグ Price:¥7,000+tax

 

 

 

≪ 玉野 ≫

 

 

こんにちは。代官山店玉野です。

 

 

最近非常に暑い日ばかりで嫌になってしまいます。

 

梅雨明けが早かったのはうれしかったんですが、、、泣

 

更に追い打ちをかける用に台風。

 

まさに泣き面に蜂ですね。

 

そんな時でも外に出る時はお洒落して気分くらい上げていきたいですよね。

 

 

僕のお勧めコーディネートはこちら。

 

緑のパンツにシャンブレーのトップスという大定番の組み合わせです。

 

 

 

 

僕は夏でも長袖を捲って着るのが好みです。

 

 

 

 

パンツはサンダルと合わせるために丈が短めの物を合わせました。

 

綿素材の長袖と長ズボンでも腕を捲って

 

サンダルを合わせる事で季節感を出すことが出来ます。

 

是非試してみて下さい。

 

 

 

SHIRT:56‐247X プルオーバースタンドカラーシャツ  Price:¥17,500+tax

PANTS:53‐161S バックサテンイージーベイカーパンツ Price:¥15,500+tax

 

 

 

 

≪ 吉田 ≫

 

 

こんにちは、代官山店 吉田です。

 

 

外の暑さで外出気分にならず、特に出かけるところもないので、

 

家にあるモノで時間つぶし、

 

最近はゆったりとした休日を過ごしています。

 

 

趣味のひとつであるDVD鑑賞が主、

 

持っているDVDの中でも涙腺崩壊のジャンル作品が多く

 

もう一度見返しては目をパンパンにしています。

 

 

『 あぁ、また見たい 』

 

と、改めて思うのは

 

” クリント イーストウッド ” 監督の作品。

 

 

心洗われるような感動とは違いますが、

 

何度見ても思い返してしまう物語が多いです。

 

 

私は特に

 

” パーフェクトワールド ” と ” ミリオンダラーベイビー ”

 

どちらも有名な作品です!

 

機会がありましたら、是非見てみて下さい。

 

 

さて、今回私のおすすめするコーディネートは

 

ラフさと、爽やかさをテーマに。

 

普段のスタイルジャンルに少し

 

綺麗目の要素をプラスしてみました。

 

 

 

 

 

カジュアルなメンズのビッグシルエットシャツに

 

同色の太目のボトムスを合わせて、シックに。

 

基本、1カラー / 2カラー の色合わせが好きなので、

 

今回も合わせたカラーコーディネートです。

 

 

 

SHIRT:Yarmo Band Coller Shirt Price:¥21,000+tax

PANTS:No. 53-727T タックワイドトラウザー Price:¥15,500+tax

BAG:ARTS & CRAFTS LETHER POUCH Price:¥12,000+tax

 

 

 

 

ただ今、セール期間中です。

 

アイテムによっては、

 

SOLD OUT / サイズ欠け している商品もございます。

 

ぜひお早めに遊びにいらして下さい!

 

 

 

 

 

 

 

2018

07

02

Mon

SUMMER RECOMMEND STYLE:kitahorie vol. 1


7月に入り、いよいよ夏も本番。

今回より2週にわたり、オムニゴッドスタッフの夏のおすすめスタイルをご紹介していきます。

IMG_5215.JPG


こんにちは、北堀江店 門川です。

ここのところワールドカップのせいで寝不足と言う方も多いのではないでしょうか?

先日のポーランド戦は試合会場の気温が36度と非常に暑く

選手たちの疲労も半端なかったと思います。

試合の内容に関しては皆さんもご存知のとおり、物議を醸す結果となってしまいましたが

次戦のベルギー戦で悔いの残らないよう全力で戦ってもらえたらと思います。


さてワールドカップも熱いですが

日本の夏は蒸し暑く

またこれはこれで大変です。

と言う訳で、暑い季節におすすめのスタイルを

ご紹介します。

IMG_5213.JPG

モノトーンに近い色合いなので

半袖シャツやショーツに抵抗があるオーバー40の方々でも挑戦しやすいですよ。

デニムのショーツも5ポケットの、いわゆるジーパンを切ったものでは

ないので主張し過ぎずスッキリまとまります。

IMG_5211.JPG
SHIRT:56-258X リネンキャンバス半袖ボックスシャツ Price:¥16,500+TAX
PANTS:55-078C 甘織りデニムトラバーユショーツ
BAG:Arts&Crafts CANVAS ACUTE DAYPACK Price:¥29,000+TAX

続いて、個人的にはロックテイストでまとめたつもりですが

表現しきれているでしょうか?

最近ミニギターを買ったので好きな曲を適当に

弾いて遊んでいるんですが、音楽も服の着こなしも

大好きなのがカートコバーンです。

IMG_5234.JPG

チェックのシャツにボロボロのジーンズ

まさに音楽とファッションの両面でグランジを体現した人。

その着こなしは本当に適当に着こなしているようでありながら

随所にセンスが散りばめられた、とても真似できないもの。

彼の繊細な内面を反映したかのような…。


今回は少しでも雰囲気を楽しんで頂ければと思います。

IMG_5232.JPG
SHIRT:56-250X コットンリネンチェックスプレッドシャツ Price:18,500+TAX
CUT:GICIPI JERSEY S/S TEE  Price:¥3,900+TAX
PANTS:50-077C 12ozデニムアンティークジーンズ Price:18,500+TAX
SHOES:ASAHI DECK  Price:¥10,000+TAX


こんにちは、北堀江店の土井です。

先週は中津にある”まるせ”というお店で1週間、毎日違うカレー屋さん3店舗の

コラボあいがけカレーが食べれるという素敵なイベントにいってきました。

2日目と最終日の2日間食べにいってきたのですが、東京から出店しているお店もあったりで

色んなカレー屋さんの味を楽しめて大満足でした。

7月もカレー事情聴取というフェスがあるので楽しみです。


さて出かける場所や楽しみはそれぞれかと思いますが、

出かけるとなれば、シーンに合わせたスタイルも重要になってきますよね。

祭りには浴衣や甚平、

海には水陸両用に使えるサーフショーツやサンダル、

カレーを食べにいくとなればやはり白シャツは避けたいなー。とか。

という訳で僕のおすすめスタイルです。

IMG_5229.JPG

マスタードのシャツとプリントTのロゴのオレンジが

なんだかスパイシーな配色のコーディネート。

カレー関係なく最近僕自身が気になって手にとるカラーがこの2色です。

ベージュやオフホワイトのカラーで統一してマスタードやオレンジのカラーが

浮かないように気をつけました。

IMG_5223.JPG
SHIRT : 56-249X リネンスプレッドカラーシャツ Price : ¥18,500+TAX
CUT : MIXTA WEST COAST Price : ¥6,800+TAX
SHOES : ASAHI DECK Price : ¥10,000+TAX

IMG_5208.JPG

インディゴの上下でワントーンにコーディネート。

シャツやバッグのデザインなどに和の雰囲気が漂うアイテムを取り入れて。

日本の伝統工芸などが見直される近年、スタイルにおいても

日本人らしさを時には主張してみてはいかがでしょうか。


IMG_5203.JPG
SHIRT : 56-243Z インディゴ楊柳ボックスシャツ Price : ¥18,500+TAX
PANTS : 53-162X インディゴダックワークパンツ Price : ¥19,000+TAX
BAG : ARTS&CRAFTS Horse Lether Pouch M ¥12,000+TAX

セールも始まっておりますので、

お出かけの服や普段着るTシャツなど探しにぜひ足を運んでみて下さい。

 

2018

06

11

Mon

FATHER'S DAY GIFT at KITAHORIE


FATHER'S DAY

IMG_5082.JPG


6月17日(日)は父の日ですね。

日頃の感謝の気持ちを込めて”ありがとう”を伝える

お手伝いをさせて頂きます。



こんにちは。北堀江店の土井です。

もうすぐ父の日ということで、

今回はスタッフの父の日おすすめギフトアイテムをご紹介致します。

僕のおすすめはBuddy Opticalの眼鏡。

普段眼鏡をかけているお父さんにはもちろんですが、

普段眼鏡をかけないというお父さんにもぜひお勧めしたいアイテムです。

 
IMG_5061.JPG

レンズを交換すれば視力補正にももちろん使えますが、

お洒落を楽しんでもらうという意味でワードローブとして。


IMG_5062.JPG

お勧めするのはBuddy Opticalのコレクションの中から

1960年〜70年代の大学生をイメージしたFeel Collegeのシリーズより


人気の"Princeton"

1911年にプリンストン大学にて学位を得たノーベル賞物理学者クリントン•デイヴィソンから

インスパイアされたというモデルです。

華奢なつくりでさりげなくどんなスタイルにもフィットしやすいので

眼鏡をかけたことがないという方にもおすすめです。



IMG_5063.JPG


IMG_5068.JPG

クラシックなつくりでさりげなくテンプルの先のセルやフレームにべっこうを

あしらっているのもポイント。


IMG_5065.JPG

シックな印象のシルバーに対しゴールドは

べっこうの素材感もより際立ち、雰囲気も明るくなります。


IMG_5060.JPG


IMG_5059.JPG


IMG_5058.JPG

視力が低くないと中々眼鏡をかける機会もないと思うのですが、

眼鏡をかけるだけで雰囲気や印象も変わりますし、

自身できっと買わないようなものをギフトに選ぶというのもいいかと思います。


IMG_5057.JPG


こんにちは。北堀江店、安田です。

気づけば父の日。

本当はこのタイミングでお酒を持って帰省して

父と晩酌したいと毎年思っています。

まあ、帰省したらいつも一緒に

飲んでるのであれなんですけどね。

改めてしてみたいな、なんて考えながら

送りやすい衣類(サイズがあれば)をプレゼントしています。

ということで、

今回は実際に送るシャツをご紹介。


IMG_5072.JPG
No.56-255Z size 2(M) , 3(L) , 4(XL)
Price ¥16,500+tax

web shop / White



確か去年も書いていたんですが、

夏だけは服、シャツを送っています。

今年はこのトラバーユシャツ。

綿麻で軽く、羽織にしやすいのはもちろん、

このボーダーのピッチが程よいですよね。

普段柄もの、それこそボーダーを着ない方でも使いやすいですし

挑戦しやすいんじゃないかなと思います。



IMG_5078.JPG

デニムのショーツを合わせて、足下はサンダル。

こんな風に夏らしいコーディネートをして欲しい

と思いつつ、いつも履いている(記憶の中では)

カーゴパンツを合わせるんだろうなと

勝手にいろんな考えを巡らせながら選びました。



皆さんも是非、父の日のプレゼントを

見つけにきてくださいね!






 

2018

05

04

Fri

TIEASY POCKET CUSTUM ORDER


ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか。

オムニゴッドではゴールデンウィーク中様々なイベントを開催中です。

本日は開催中のイベントの中からTieasyのポケットカスタムオーダー会をご紹介。

頑強な高密度コットンを使用したte001、

スラブ使途を使用しふっくらと編み上げた肌触りの良いte002。

Tieasyでも代表的なこの2種類のTシャツをベースに

同生地のポケットを自由に組み合わせて自分だけのオリジナルの配色に

カスタマイズして頂けます。

ユニセックスでサイズも豊富にご用意しているので

お一人ではもちろん、友達やカップル、家族や夫婦一緒になど

みなさんでも楽しんで頂けるイベントです。
20180426_5519645.png


まずはオムニゴッドでも特に人気のTe002

オーガニックコットンバスクシャツのベース

IMG_4776.JPG

te002 ORIGINAL BOATNECK SHIRT
Price : ¥9,700+TAX

IMG_4774.JPG

te002-bd2 BORDER BASQUE SHIRT
Price : ¥11,000

IMG_4779.JPG

オーダー頂いたポケTの納期は7月中頃となるので秋頃に着ることを

想定して秋っぽい配色を選んでみたり

IMG_4781.JPG

ボーダーと無地の組み合わせや、


IMG_4782.JPG

IMG_4783.JPG

違う配色のボーダーをあえて合わせてみたり

組み合わせ方は自由です。

IMG_4784.JPG

高密に織りあげたte001。

オーガニックコットンバスクのふっくらとした風合いとは

対照的にフラットでさらっとした質感が特徴です。

IMG_4787.JPG

IMG_4786.JPG

IMG_4788.JPG

グレーボーダーにマスタードのポップな配色や

ネイビーとブラックのダークトーンでシックな配色にしたり

グレーと白の淡いモノトーンの配色ですっきりと爽やかに合わせたり

IMG_4789.JPG

IMG_4792.JPG

IMG_4791.JPG

またte001をベースにte002のポケットをつけて

異素材のコンビでの組み合わせもできちゃいます。


IMG_4790.JPG

またオーダー頂いた方にはオーダー頂いた生地と同じものでコースターを

制作し出来上がったポケットTと一緒にプレゼント。

IMG_4794.JPG

イベントは13日(日)までです!

ぜひオリジナルの配色のポケットTを製作してみて下さい。
 

2018

04

30

Mon

INDIGO&PERSIMMON “INDIGO STYLE” at KITAHORIE


GW中オムニゴッドではINDIGO & PERSIMMON  FAIRを開催しており、

インディゴや柿渋染めのウエアがたくさん並んでおります。

本日は北堀江よりインディゴのスタイルをご紹介します。

IMG_4737.JPG

こんにちは。北堀江店の土井です。

マイブームのカレー屋巡りが続いているのですが、

最近同じお店にいくとき、辛さを選べるお店の場合は1個ずつ辛さをあげていく

というルールを自分の中で追加しました。

結果この前3度目にいったお店で激辛を頼んでひーひー言うてました。

もともと辛いのは割と好きな方なのですが、覚悟が甘かったです…

それでもカレーを極めるという事は辛さを極める事と自分に言い聞かせ

試練は続きます。。。


さて、それではインディゴスタイルをご紹介して参ります。

IMG_4741.JPG

まずは上下ともインディゴのアイテムで。

シャツはジーンズやネイビーのパンツなど色を合わせても

柄が映えるのでお勧めです。

IMG_4742.JPG
SHIRT : 56-243Z インディゴストライプショートスリーブシャツ Price : 18,500+TAX
PANTS : 53-162X インディゴダックワークパンツ Price : 19,000+tax

SHOES : ASAHI DECK Price : ¥10,000+tax

IMG_4740.JPGIMG_4739.JPG

インディゴのシャツにカーキのパンツを合わせて、

渋くなり過ぎないようにインナーにはボーダー柄を差しました。

僕自身夏は半袖シャツを着ることよりも長袖の麻シャツを

袖捲りして羽織る事の方が多いです。

すっきりと半袖シャツを着るか、長袖シャツの袖を捲ってこなれた雰囲気で着るか

その日の気分や好みで着こなしを変えてみてはいかがでしょう。

IMG_4738.JPG
SHIRT : 56-249X インディゴリネンスプレッドカラーシャツ Price : ¥19,000+tax
CUT : gicipi COSTINAボーダー半袖T Price : ¥4,300+tax
PANTS : 53-156S バックサテンベーカーパンツ Price : ¥16,500+tax
SHOES : THE HILL SIDE Dack Canvas Sneakers Price : ¥14,000+tax


ご紹介したアイテムの他にもインディゴのアイテムが

たくさん揃っているのでぜひ店頭でご覧ください。


続いてレディース。


こんにちは。北堀江店、安田です。

この前、誕生日をむかえまして・・・。

アクシデントもありましたが、

今年も幸せいっぱいの誕生日でした。

本当いろんな人に感謝する日です。


さて、コーディネートの紹介にもどります。

レディース、まずはワイドワークシャツから。


IMG_4744.JPG

みなさんお馴染みのシャツですね。

インディゴという事で、暗めのトーンで合わせた

コーディネートにしてみました。


IMG_4743.JPG
SHIRTS : 56-841X ワイドワークシャツ Price : ¥16,000+tax
PANTS : 53-733X ランチパンツ Price : ¥15,500+tax
BAG : ARTE POVERA フランスリネンBAG price : ¥9,000+tax



続いてランチパンツ。

ひとつ前のコーディネートで使っている物と同型です。

IMG_4746.JPG

黒とはまた違う雰囲気なので

色違いで欲しくなってしまいますね。

デニムを持ちの方にもおすすめです。

IMG_4745.JPG
TOPS : FLAMAN BIRD SLEEVE Price : ¥7,000+tax
PANTS : 53-733X ランチパンツ Price : ¥17,000+tax
SHOES : FABIO CLOTH SANDAL Price : ¥17,000+tax


フェアも開催中ですので、

この機会に是非店頭にてお試しください!

皆様のご来店、お待ちしております。
 

2018

03

23

Fri

Indigo Remake Dye Collection


古き時代のワーク、ミリタリーをベースにデザインされる

オムニゴッドのウエア。

その中でも過去にこだわって作られたバックヤードに眠るアイテムを

インディゴに染め直すことでアップデートしました。

季節によって移り変わる木々のように、

着古すことで色々な表情を見せてくれるインディゴのアイテムが

たくさん届いております。

IMG_4229.JPG

ポリエステル糸を用いて縫製される服は

ステッチ部分が染まらず、浮かび上がったステッチも後染めならではです。


IMG_4236.JPG

IMG_4235.JPG

No : 56-181X ノーカラーミリタリーシャツ
Price : 18,000+TAX

IMG_4230.JPG

No : 58-147T トラバーユジャケット
Price : 23,000+TAX

IMG_4231.JPG

No : 56-210X トラバーユシャツ
Priice : 16,000+TAX

IMG_4241.JPG

No : 56-818S アンティークブラウス
Price : 16,000+TAX

IMG_4233.JPG

No : 59-393N 吊り編みカットオフトレーナー
Price : 14,000+TAX

チェックやボーダーなどの柄のアイテムは後染めによって沈み、

うっすらとその模様が見えます。

着古してインディゴの色が少しずつ落ちていけば、

模様がだんだん浮かびあがってくるのも楽しめます。

IMG_4238.JPGIMG_4239.JPG

IMG_4237.JPG

No : 56-186X リネンチェックシャツ
Price : 18,500+TAX

IMG_4240.JPG

No : 56-185X ハードマンズリネンノーカラーショートスリーブシャツ
Price : 17,000+TAX

IMG_4243.JPG

No : 59-787N ラッセルボーダーT
Price : 12,500+TAX

IMG_4234.JPG

No : 56-817S ストライプスモックシャツ
Price : 14,000+TAX

IMG_4244.JPG

No : 57-552Z Vネックストライプワンピース
Price : 17,000+TAX

数量も少ないリミテッドアイテムです。

ぜひ、店頭でご覧ください。

2018

03

09

Fri

tamaki niime

オムニゴッド北堀江店、代官山店では

3月5(月)〜3月18日(日)の期間tamakkiniime POPUPを開催しております。

日本のおへそ兵庫県は西脇市よりオムニゴッドでは普段取扱いのないモデルのウエアやニット、

ショールもカラーがたくさん届きました!

【tamaki niime / 玉木新雌】
古くは、某有名ブランドへ生地を供給していた播州織りの産地、兵庫県西脇市にアトリエを構え、
デザイナー玉木新雌氏が自らの手で織機を操り、年代も性別も超えて、
誰もが自由に長く使ってもらう想いをショールやウエアに乗せてものづくりを行うプロダクト。
玉木新雌氏が思い描くままにものづくりを展開しています

IMG_4112.JPG

tamaki niimeのアイコンとしても人気のショール。

ふんわりとやわらかい巻き心地のショールは糸を自由に変えて

織られているので同じ柄や色がない1点物。

巻き方や巻く位置によっても違う雰囲気が楽しめます。

IMG_4099.JPGIMG_4098.JPGIMG_4097.JPGIMG_4094.JPG

玉木新雌氏自身がデザイン・パターンを手掛ける個性あふれるウエア達。

播州織による繊細な生地は空気をたっぷりと含んでいるかのようで

着た時の軽さや、動いた時に袖や裾がなびく姿がとても素敵です。


IMG_4100.JPGIMG_4101.JPG

IMG_4106.JPG

IMG_4103.JPG

継ぎ目のない編みで肌にふんわり寄り添うニット。

様々な編み方が合わさることで生まれる表情が魅力です。

IMG_4104.JPGIMG_4105.JPG

色とりどりのtamaki niimeのアイテムを

ぜひこの機会に店頭でご覧ください。

IMG_4108.JPG


IMG_4109.JPG




 
CATEGORIES
SORT ENTRIES
NEW ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT