OMNIGOD
BLOG

2017

05

15

Mon

5.5oz Denim Pullover S/S Shirts

 

 


オムニゴッドらしい夏に着れるデニムウエアを制作致しました。

5.5oz デニム半袖プルオーバーシャツ 





5.5ozのライトオンスデニムは、

ほどよくソフトで着心地に優れている点が特徴です。

緯糸に使用した白糸の本数を多めに打ち込んでいる為、

真っ青なインディゴブルーではなく、フェード感のある

インディゴブルーの表情にも仕上がっています。




ドレス的にもカジュアル的にも見える若干小振りなボタンダウンプルオーバーシャツ。

左胸に配置したポケットは内側に隠しボタンを備えた仕様になっており、

シンプルな見た目ですが、細かいところに細工を効かせたデザインです。




NO : 56-223E         Col : used

Size : 2(M), 3(L), 4(XL)      Price : 17,500+税


WEB SHOP → used


Size : 2(M), 3(L), 4(XL)      Price : 15,500+税

WEB SHOP → ow




こんにちは、北堀江店の土井です。

汗ばむ季節がやってきましたね、休みの日に歩いて散歩したり

出掛けたりするのが好きなのですが、やはり夏は体力を奪われます。

先日、街のイベントに出掛けてライブを観たり、出店の食べ物に心を奪われたり、

人生で初めてスタンプラリーをまわったり…

帰ったらすっかり疲れ果てて倒れ込むように寝てました。

日差しが強くなってきてるので皆さんも夏バテや熱中症などには気を付けて下さいね。


そんなわけで今回も夏を過ごしやすい、半袖シャツのご紹介です。

デニムといえば暑苦しいイメージをお持ちの方もおられるかと思いますが、

ライトオンスでとても夏も涼しく過ごしやすい素材感なので

ぜひオススメのアイテムです。

それではUSEDの加工からスタイルをご紹介していきます。




なんにでも合わせやすいデニムですが、

個人的にやはり好きなのはデニムとカーキの色合わせ。

ウエストがゴムになっているイージーショーツにサンダルを

合わせれば、海や川へのお出かけもアクティブに動きやすいです!




PANTS : BASSIS BROEK ANNY Price : 13,000+TAX
SANDALS : ARCOPEDICO KIRYA Price : 7,300+TAX


1枚で着るのももちろんですが、

麻のTシャツをトレーナーのように重ね着しても。

気温も高くなってきたのですでに半袖のTシャツ1枚…

なんて方も増えてきたように思いますが、

まだまだこれから暑くなるのに、今からTシャツ1枚というのも

少し勿体無い気がします。

麻は通気性抜群ですので、メッシュのように重ね着を

しているような感覚なく着れるのでお勧めです。


CUT : SBTRACT Linen Raglan Wide Tee Price : 13,800+TAX


続いてOWのカラー










セットアップのようにワントーンで着ると

カジュアルなアイテム同士でもきれいめな雰囲気にまとまります。




PANTS : 55-067Z ミニヘリンボーンベーカーショーツ Price : 14,000+TAX
SANDALS : Chaco Z/1 Classic Price : 9,500+TAX

カーディガンなどとの着合わせも、身幅にゆとりを持たせたプルオーバーなら

前開きのシャツと違った印象になります。



ベーシックなチノとデニムの合わせもやはりはずせません。

フルレングスのボトムスと合わせると一気に

落ち着いた雰囲気になりますね。



PANTS : 51-056T ムラウエポンチノトラウザー Price : 15,500+TAX
SHOES : THE HILL SIDE INDIGO SASHIKO Price : 18,000+TAX


他にも今季はたくさん半袖のシャツが届いているので、

ぜひお店の方ものぞいてみて下さい。

コメント
コメントする









CATEGORIES
SORT ENTRIES
NEW ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT