OMNIGOD
BLOG

2017

07

27

Thu

SPREAD SHIRT

 

 

 

 

 

 

 

SPREAD SHIRT 

 

 

 

 

素材に用いた高密度のコットンツイルは、

 

シルキーな風合いが特徴でオールシーズン着回しのできる万能な素材です。


仕上げに製品染めによりマットなカラーをトッピングして素材にウォーム感を加えました。

 

 

やや開きのある小振りな襟を採用。

 

前作では前立てを表に折り返し、ボタンダウンのようなを施しでしたが、

 

内側に処理することにより、モダンな雰囲気が漂うギミックを取り入れました。

 

 

 

 

 

No. 56‐237T Size. 2(M) , 3(L) , 4(XL)

 

Col. Olive , Grey , Navy , White

 

Price:¥18.000+tax

 

こんにちは。代官山店 松原です。

 

ようやく梅雨明けして、甲子園が始まる季節になりました。

 

本格的に暑くなったばかりですが、

 

早くも17awの新商品が入荷しています。

 

ウール素材の物や重衣料はまだ先ですが、

 

通年使える新作のシャツ、パンツがまずはお店に並び始めています。

 

本日は、この時期からカットソーの上からの羽織りとしても重宝できる、

 

スプレッドシャツのご紹介です。

 

まずは、オリーブから。

 

身長183 体重63圓size4(XL)を着用しています。

 

size3でジャストですが、あえてゆったりとリラックスして着れるように1サイズアップで。

 

 

 

17ssにも展開していたこちらのスプレッドシャツ。

 

生地と細かい仕様が変更し、さらにパワーアップしました。

 

ビジュアル的に大きく変わった点は、

 

生地の光沢感と、縫い糸の縮みによるパッカリングがより分かりやすく。

 

前回は上品な表情が強かったですが、

 

今回は個人的に、OMNIGODが得意とするワークシャツとドレスシャツの

 

中間ぐらいのバランスがとれたシャツだと感じます。

 

コーディネイトはホワイト以外、新作のボトムスに合わせてみました。

 

ボトムスのご紹介はまた後ほど、、、。

 

PANTS:53‐154D MCデニムワークパンツ Price:¥16,500+tax

 

2色目はグレー。

 

グレー?チャコール?こっちがオリーブ?と思わず聞きたくなるような、

 

今までになかった絶妙なアースカラー。

 

一枚で季節を感じられる落ち着いた色味に仕上がりました。

 

 

PANTS:50‐076C 12ozナロージーンズ (ow)Price:16,000+tax

 

続いてネイビー。

 

4色の中で一番品が漂う色味で、

 

茶蝶のシェルボタンとのコントラストが良い味を出しています。

 

ちなみに僕は、前作のスプレッドシャツのネイビーを週3で着用していました。

 

おすすめです。

 

 

PANTS:50‐076C 12ozナロージーンズ(used) Price:20,000+tax

 

最後はホワイトを。

 

ワイドシルエットのデッドストックM47と合わせて、ゆったりとした

 

コーディネイトは秋の風とリンクしそうです。

 

PANTS:フランスデッドストックM47後期 Price:16,000+tax

 

続々と新商品が入荷し、早くも秋が楽しみになってきました。

 

夏物でお腹いっぱいの方は是非、新作をご覧にお店にいらして下さい。

 

 

 

コメント
コメントする









CATEGORIES
SORT ENTRIES
NEW ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT