OMNIGOD
BLOG

2018

06

18

Mon

SHORT SLEEVE CHECK SHIRTS


SHORT SLEEVE CHECK  SHIRTS


IMG_5099.JPG

コットンとリネンをブレンドして綿麻素材に仕立てました。

コットンの自然な膨らみとリネンのドライな質感が快適な着心地を演出しています。

IMG_5105.JPG

仕上げに製品染めにより、元となるチェック柄をフェード感のある色目に仕立てました。

渋く、さりげなく主張する柄がどことなくお洒落な雰囲気を醸し出します。

襟元は、ドレス的にもカジュアル的にも見える、若干小振りなボタンダウン仕様。

前立てのステッチ幅を均等に、要所でステッチの番手に変化を加え洗い加工により、

抜け感のあるリラックスした表情に仕立てています。

IMG_5103.JPG

肩幅、身幅、アームホールにややゆとりを持たせ着丈をジャストに設定。

肩と脇が引っぱられるようなワークスタイルを削り落としました。

野暮ったいゆるさではなく、すっきりとバランスの取れたリラックスフィットに仕上がっています。

IMG_5104.JPG

NO : 56-258X Price : ¥16,500+TAX
Color : yellow , navy

こんにちは、北堀江店の土井です。

まだまだマイブームのカレー熱が冷めず、先日は家でスパイスカレーを作りました。

以前、東京を拠点に間借りでカレーを作っているという料理人がイベントで

大阪に来ていた際にその方からもらったレシピがあったので挑戦してみました。

北インドの現地の料理人から教わったというカレーのレシピだったので、

ほとんどが聞いたことも見たこともない謎のスパイスや、食材にもマトンが使われていたりなのですが

1番シンプルなチキンカレーだけスパイスもまだ手に入りやすいものだったのでなんとか…

という感じでレシピ通りに作れましたが、そんじょそこらのカレー屋のカレーよりめちゃくちゃ辛かったです。

一応レシピにはそれでも日本人向けに辛さを合わせていると記載されてて、

現地の味に近づけるのであればスパイスの量を2〜3倍と書いてありました……

恐るべしインド人。


さて、カレーを食べて汗をかくのもいいですが、

やはり暑い夏は涼しく快適に過ごしたいもの。

以前に同生地の長袖のシャツもご紹介しましたが、半袖バージョンのご紹介です。

まずは渋めのイエローから。

IMG_5089.JPG

夏には珍しい渋めの配色が魅力のイエローはインディゴの濃いめのパンツと合わせました。

腕が露出しているので渋めの配色でもちゃんと夏らしさもあるので、

あえて渋めの色を選ぶのもおすすめです。

IMG_5085.JPG

PANTS : 53-162X インディゴスウェディッシュワークパンツ Price : ¥19,000+TAX
SHOES : KLEMAN DALIANI Price : ¥16,800+TAX
BAG : ARTS&CRAFTS HORSE LETHER POUCH M Price : ¥12,000+TAX

続いてネイビー。

IMG_5095.JPG

ネイビーも意外とあまり見られないパターンのチェックなので、

定番のチノパンと合わせるだけでもシャツが印象的に。

IMG_5091.JPG
PANTS : 51-058T チノトラウザー Price : ¥16,000+TAX
SHOES : ASAHI DECK Price : ¥10,000+TAX
BAG : STANDARD SURPLLY COMMUTE DAY PACK Price : 18,000+TAX

まだまだ半袖シャツのバリエーション、ご用意があるので

ぜひ店頭でご覧下さい。

 
コメント
コメントする









CATEGORIES
SORT ENTRIES
NEW ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT