OMNIGOD
BLOG

2018

05

18

Fri

GIULIA T. SUEDE COMFORT SANDALS for LADIES


GIULIA T. SUEDE COMFORT SANDALS

IMG_4882.JPG

color : Black , Beige   size : 36 , 37 , 38
Price : ¥15,800+TAX

イタリアのシューズブランドGIULIA T.(ジュリアティー)は

1991年に設立され幅広い層に向けた革靴の生産を手がけるようになりました。

その経験を生かし

「女性的で柔らかい素材を使い、女性の足を美しく見せること」を念頭に

ベーシックかつ新しいアイディアを取り入れたコレクションがスタート。

厳選した素材をMADE IN ITALYにこだわり自社工場で

1足1足丁寧に作り上げられています。

今回セレクトしたモデルはスエードのコンフォートサンダル。

甲部分をしっかり覆うアッパーに

かかとにはベルトも備えており、しっかり足をホールドしてくれる仕様です。

IMG_4889.JPG

IMG_4890.JPG

IMG_4891.JPG

IMG_4892.JPG

IMG_4885.JPG

IMG_4894.JPG

安定感のあるフラットなソールは足にも馴染みやすく

快適な履き心地。

IMG_4888.JPG


IMG_4900.JPG

IMG_4897.JPG

夏のお出かけの足下にストレスフリーな

コンフォートサンダル。ぜひおすすめです。

2018

05

16

Wed

JACQUARD DENIM SHIRT / SHORTS

 

 

 

 

 

 

インディゴ糸をブレンドして、

 

ジャガード織機で織り上げられたインディゴ素材。

 

 

 

JACQUARD DENIM SHIRT / SHORTS

 

 

 

 

 

 

通気性にも優れたジャガード素材は、

 

気温の上がるサマーシーズンも活躍するアイテム。

 

インディアンのチマヨ柄のような

 

スピリチュアルな模様を細かく浮きだたせ、

 

凹凸感のある独特な表情が魅力的です。

 

 

 

 

 

 

≪ pullover shirt ≫

 

 

最大のポイントは、

 

胸元に施されたオリエンタルなムード漂う3つのチャイナボタン。

 

カジュアル + アジアンテイストで新鮮なデザインに。

 

 

また涼し気な印象のスタンドカラーに、

 

肩幅と身幅にゆとりを持たせルーズフィットに仕立てました。

 

プルオーバーシャツならではな

 

リラックスした装いを楽しんで頂けます。
 

 

 

 

 

 

No. 56-256Z  Size:2(M) , 3(L) , 4(XL)  Price:¥16,500+tax

 

 

 

≪ shorts ≫

 

 

シャツと同素材のショートパンツ。

 

ウエスト部はゴムを施しているので、

 

イージー仕様なデザインが特徴です。

 

やや短めに設定した裾丈は

 

カジュアルさを感じさせるショーツシルエットに。

 

この夏必須なアイテムですね。

 

 

 

 

 

 

No. 55-076Z  Size:2(M) , 3(L)  Price:¥15,500+tax

 

 

 

 

はじめまして、代官山店の玉野です。

 

今回がブログデビューという事で、非常にワクワクしながら書いています。

 

ブログをご覧になって下さっている皆様と店頭でお話し出来る事を楽しみにしております。

 

宜しくお願いします。

 

 

さて今回のアイテムは、

 

ジャガード素材のシャツとパンツ。

 

何といってもパッと目を惹くこのデザインが印象的ですよね。

 

 

 

 

 

セットアップは色がシックなので、

 

決して悪目立ちせず、上級者感を漂わせます。

 

 

 

SHOES:fracap price:23,000+tax

 

 

 

細かい柄を引き立たせるため、

 

靴は出来るだけシンプルな物がオススメです。

 

パンツをシンプルなアイテムにすると靴で遊んでもかっこいいです。

 

 

 

PANTS: 51-062X イージータックパンツ Price:18,000+tax 

 

 

 

短めの丈のショートパンツは、

 

開襟シャツとの相性がとてもいいです。

 

 

 

No. 56-244X 半袖ボックスシャツ Price:¥15,500+tax

 

 

 

今回紹介させて頂いた、ジャガードアイテムは、                             

 

夏物にしては少し分厚めの生地なんですが、本当に涼しいです。

 

その理由は、凸凹の生地にあります。

 

汗ばんでも肌に密着せず、とても通気性が良いからです。

 

 

        

是非このアイテムで、

 

快適かつおしゃれなSUMMERライフを過ごして頂きたく思います。

 

実際に店頭で見て触って、

 

この商品の独特の雰囲気を味わいに来てください。

 

 

 

 

 


 

2018

05

14

Mon

DENIM TRAVAIL SHIRTS for MEN


DENIM TRAVAIL SHIRTS

IMG_4869.JPG

6.5ozのソフトなライトオンスデニムは経糸にグリーン調のインディゴ糸緯糸に白糸を打ち込み、

真っ青なインディゴブルーではなく、藍緑色な色合いになっています。

IMG_4873.JPG

小振りな襟に対して、肩幅、身幅にゆとりを持たせ着丈と袖丈をジャストに設定したボックス型のシルエット。

シャツジャケットのような雰囲気で着用できます。

IMG_4875.JPG

ワークウエアとしての機能性に拘ったデザインを取り入れ、

両脇にハンドウォームポケットを施したエプロンのような仕様に。

要所で巻き縫いによりステッチを走らせ、

サイドシームは縫いっぱなしによる旧き良きワークウエアデザインも注入。

IMG_4876.JPG


IMG_4877.JPG

エイジングとブリーチ加工により粗野な風合いに仕上げたUSEDと

2色展開です。

IMG_4881.JPG

No.56-254E color : ow , used
Price : ¥16,500/¥18,500 +TAX


こんにちは。北堀江店の土井です。

先日の休みは万博公園のカレーフェスのイベントに行ってきました。

各地のおいしいカレー屋さんが集まっていて

僕は5種類のカレーを食べ比べてきました。

個人的に1番美味しかったのはスパイス43というお店の瀬戸内レモンスプラッシュカレー。

お店も靫公園の近くだったので、やはりお店で食べたいなと

後日すぐにお店にも行ってしまいました。

北堀江店からもそんなに遠くないので、お店に来られる前の腹ごしらえにも

寄ってみてはいかがでしょうか。


さて、Tシャツや半袖シャツ、ショーツなど夏物もたくさん揃いましたが、

その中でもオムニゴッドらしいデニムシャツのご紹介です。

緑っぽいインディゴ糸を使用したデニムは他のデニムとも違った

エイジングが楽しめるのでお勧めです。

長く着て色落ちを楽しみたいという方にはまず

ワンウォッシュの濃い色を。

IMG_4860.JPG

ウエストにはポケットをサイドに備えているので、

ジャケットっぽく前空きで羽織としてもおすすめです。

IMG_4861.JPG


IMG_4863.JPG

セットアップぽく同じデニム素材のショートパンツと合わせました。

どちらもライトオンスのワンウォッシュで光沢も残しているので、

ハードな印象にならないので挑戦しやすいデニムオンデニムではないでしょうか。

IMG_4862.JPG

梅雨の時期はまだ少し肌寒さも残るので、カーディガンを羽織って

IMG_4857.JPG

CUT : gicipi Jersey Cardigan Price : ¥5,800+TAX
PANTS : 55-078C デニムトラバーユパンツ Price : ¥15,500+TAX
SANDALS : BRAND X Maya Price : ¥12,800+TAX


本物の色落ちを追求したUSEDは

やはり緑がかったエイジングが独特の表情で、

ヴィンテージ感のある風合いに仕上がっています。

IMG_4866.JPG

リネンのイージーパンツと合わせてリラックスした夏スタイルに。

半袖のシャツと合わせる時はクロップド丈とのバランスが個人的に好きで、

フルレングスのパンツはロールアップがお勧めです。

IMG_4865.JPG
PANTS : 51-062X リネンタックイージートラウザー Price : ¥18,000+TAX
SHOES ASAHI DECK Price : 10,000+TAX


意外と夏に半袖シャツを着ないっていう方は多いような気がします。

長袖のシャツを袖捲りする方がかっこいいとか、

半袖シャツを着るなら潔くTシャツ1枚の方が…みたいな。

僕自身数年前まで全く半袖シャツを着なかったんですが、着始めて思ったことは

”暑くなり出した時にも重ね着がしやすい!”です。

袖が短い分、カーディガンとかジャケットに袖を通すのも楽ですし、

ジャケットを袖捲りした時にも長袖のシャツだと袖の処理に少し手こずったり…

Tシャツ+ジャケット or 長袖シャツ1枚

に半袖シャツ+ジャケットという選択肢が増えることで

少し暑くなってきた季節にもジャケットの活躍する機会も増えます。

Tシャツにラフにジャケットを羽織るスタイルもかっこいいんですが、

シャツを着て少しちゃんとしたスタイルをしたいのになぁ。でも長袖シャツじゃ暑いしなぁ…

なんて時とかにもおすすめ。

珍しく締めが長くなってしまいましたがつまりは…

半袖シャツは正義!という事です。
CATEGORIES
SORT ENTRIES
NEW ENTRIES
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT